【10分で完了します】エックスサーバーでWordPressを開設


悩む人「エックスサーバーでWordPressブログを開設したいです…。初心者にもわかりやすく教えて下さい!」

こんな悩みを解説します。

本記事の内容

  • エックスサーバーとは
  • WordPress開設手順
  • 開設したら早速書き始めよう

この記事を書いているぼくは、ブログ歴1年以上で、合計3サイトを開設してきました。なので、この記事は信頼性が高いかと思います。

前置きメッセージ

この記事では、エックスサーバーを使ったWordPressブログの開設方法をご紹介します。

本記事を読み終わる頃には、ブログ運営がスタート出来る状態になっているはずですので、ぜひ最後までご覧ください。

※初心者でもわかりやすいように画像つきでご紹介してますので、安心してご覧ください。この記事は10分ほどで読み終わります。

本記事で利用するレンタルサーバー
≫エックスサーバー
1月20日まで30%offのキャンペーン中!

目次

エックスサーバーとは

エックスサーバーとは

エックスサーバーとは…。
国内シェア・サーバー速度でNo.1のレンタルサーバーです。

特徴は下記のとおり。

  • ①:サーバースペックが高い
  • ②:利用者が多く信頼性がある
  • ③:10日間の無料お試しがある

知名度が高く、サーバーとしてのスペックも高い。
悩んだらエックスサーバーを選べば間違い無いでしょう。

トップブロガーも愛用

You Tube

月に800万円以上稼ぐブロガーのマナブ(@manabubannai)さんも「エックスサーバー」をおすすめしています。

有名ブロガーも使用していますので、安心して導入することが出来ますね。

それでは導入方法をご紹介します。
順を追えば失敗はありませんのでゆっくり見ていきましょう。

エックスサーバーでWordPressを開設

エックスサーバーの導入手順
エックスサーバーの導入手順
  • その①:エックスサーバーに申し込み
  • その②:「10日間無料お試し」をクリック
  • その③:お申し込み内容を入力
  • その④:必須項目を入力
  • その⑤:支払い方法の設定
  • その⑥:メール認証
  • その⑦:内容を確認し申し込み
  • その⑧:認証コードを受け取る
  • その⑨:設定完了メールを受け取る

※本記事でご紹介する導入方法は「クイックスタート」を使います。そのため、10日間無料お試しは利用できませんのでご注意を。

クイックスタートとは?
通常だと1日かかる面倒なWordPressの導入を、レンタルサーバーの契約と同時に導入するため10分で完了してしまう便利なサービスです。

その①:エックスサーバーに申し込み

まずは、エックスサーバーお申し込みフォームにアクセスしましょう。

ここから先は、このページとエックスサーバーのページを別画面で開きながら作業すると間違いがありませんよ。

その②:「10日間無料お試し」をクリック

10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックしてつぎへ進みましょう。

その③:お申し込み内容を入力

確認する内容は下記のとおり。

  • ①:サーバーID
  • ②:プラン
  • ③:クイックスタート
    • サーバーの契約期間
    • 独自ドメイン
    • WordPress情報

①:サーバーIDの変更は必要ありません。
②:プランについては、こだわりがなければ「スタンダート」でOKです。なんの問題もなくブログ運営することが可能ですよ。

③:クイックスタートを「利用する」には忘れずチェックを入れましょう。WordPressをサーバーと同時に導入できます。

クイックスタートにチェックを入れると、下記のように確認が表示されます。問題なければ「確認しました」をクリック。

サーバーの契約期間

レンタルサーバーは、あくまでレンタルですので契約期間があります。エックスサーバーで選択できる期間はつぎの通り。

  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 12ヶ月※おすすめ
  • 24ヶ月
  • 36ヶ月

初心者は3ヶ月で様子見をするのもありですが、やはりおすすめは12ヶ月ですね。継続しやすいと思います。

長期契約をするほど、価格はお得になりますので自分にあった期間を選びましょう。

独自ドメインの設定

つぎに独自ドメインの設定です。
好きな文字列でドメインを獲得することができます。

こだわりが無ければ「ずっと0円」の中にあるドメイン末尾がおすすめ。

りょう

当ブログは「.com」を使用しています!

独自ドメインは世界に1つだけのあなた専用のアドレス(URL)です。後で変更することができませんので、こだわって決めてください。

WordPress情報の入力

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

ブログ名については、後で変更可能ですのでなんでもOKです。しかし、ユーザー名とパスワードはログイン時に必要ですので、メモ必須。

全ての入力が完了したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックしてつぎへ進みましょう。

その④:必須項目を入力

必要事項を入力します。
名前はニックネームではなく本名で入力してください。

その⑤:支払い方法の設定

支払い情報を入力していきます。
クレジットカード情報を間違えのないようにお気をつけください。

支払い方法の入力が完了したら、ページ下方にある「利用規約「個人情報の取り扱いについて」にチェックをつけ「次へ進む」をクリックします。

その⑥:メール認証

つぎに確認コードの入力に移ります。

上記のように、「〇〇宛にお送りした確認コードを入力してください」と表示されますので、メールを確認しましょう。

◆登録メールアドレスに関する情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【登録メールアドレス】:〇〇〇〇
【認証コード】:〇〇〇〇〇〇
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のようにメール内に表示されていますので、コードを入力して「次へ進む」をクリックです。

その⑦:内容を確認する

入力した情報に間違いが無いかを確認し「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

入力内容に間違いが合った場合は、もう一度入力画面に戻って正しい情報に修正してください。

※ここから先の操作を完了すると、支払いの料金が発生します。申込内容を必ず確認してください。

その⑧:認証コードを受け取る

認証コードを受け取る

SMSか電話かのいずれかで認証コードを受け取ります。

どちらでもOKですが、SMSの方が楽ですね。
お好きな方で取得して「お申込みフォーム」に入力すれば、申込み手続きが完了です。

ここまでお疲れさまでした!
あとは完了の通知を待ちましょう(^o^)

その⑨:設定完了メールを受け取る

しばらく待つと、【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせというメールが届きます。

メールにはWordPressのログインURLなどが記載されていますので、大切に保管しておきましょう。遅くても1時間ほどでブログにアクセスすることができます。

お申込み時によくあるトラブルと対処法

お申込み時によくあるトラブルと対処法
お申込み時によくあるトラブルと対処法

下記のとおり。

  • メールアドレスの入力を間違えた
  • 設定完了通知が届かない
  • ブログにアクセスできない

メールアドレスの入力を間違えた

メールアドレスの入力ミスに気づいた際は、落ち着いてエックスサーバーのサポートにお問い合わせをしてください。

オペレーターの指示に従い対応すれば、対処できるトラブルですのでご安心を。

設定完了の通知が届かない

他のメールは受信されたのに、設定完了の通知がいつまで経っても届かない場合は「サービスの審査中」か「設定処理中」のどちらかです。

基本的に待っていればOKですが、24時間経っても通知が来なければサポートへ問い合わせて見てください。

エックスサーバーからのメールが全て届かない場合は、メールアドレスが間違っている可能性が高いです。ゴミ箱にある可能性もありますね。

ブログにアクセスできない

完了通知のメールに記載されていたWordPressのURLをクリックしてもエラーが表示される場合があります。

基本的にサーバーの設定反映待ちで、最大1時間くらいでアクセス出来るようになります。なので待ちましょう。

1時間以上待ってもアクセスできない場合は、サポートへお問い合わせしてください。

開設したら早速書き始めよう

開設したら早速書き始めよう
開設したら早速書き始めよう

これでエックスサーバーを使ったWordPressの開設は完了です。簡単な初期設定を済ませたらさっそく記事を書き始めましょう。

WordPressの初期設定については【画像付き】WordPress初期設定7つを超わかりやすく解説するを見ていただくとわかりやすいかと。

また、記事を書くのは初めての人が多いと思いますので、失敗を避けるためにブログ本の購読をおすすめします。

読んでおくべき書籍をいくつかご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめブログ本3冊

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる