ブログ初心者の僕が「約1カ月」で4桁ブロガーへ【収益化3つのコツ】

悩む人

ブログを開設してから1カ月経ちましたが、収益が発生しません。
何か私のサイトに問題があるのでしょうか?

こんな悩みを解決していきます。

本記事の内容はコチラ
  • ブログ初心者が収益を気にするのは6ヶ月以降
  • 約1カ月で収益を出した時意識していた3つの事
  • 継続する事で少なからず収益は発生します

ブログを始めた理由で多いのが「儲かりたいから」

実際、僕もそう思いブログを開設しました。

そして開始からわずか約1カ月(41日間)で4桁の収益を発生させる事ができたので、その際に僕が意識していたことをこの記事で紹介していこうと思います。

収益に悩むブロガーさんにとって、必ず役に立つ情報になるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

ブログ初心者が収益を気にするのは6ヶ月以降

結論ですが、ブログ初心者が1ヶ月くらいで収益を発生させるのは基本ムズかしいでしょう。

理由は3つあります。

  1. ブログ収益の仕組みを理解していないから
  2. 記事の量・質がともに足りないから
  3. SNSと同時運用が継続できないから

上記の理由をわかりやすく紹介していきますね!

その①:ブログ収益の仕組みを理解していないから

種類分類

広告収入
・クリック広告(アドセンス)
・アフィリエイト
・純広告
自分の商品自身の商品・セミナー・コンサルなどのサービス販売

一般的な収益発生の仕組みは上記のように分けられています。

ブログ初心者のうちは「クリック広告(アドセンス)・アフィリエイト」で稼ぐのが普通です。

「いやいや、そんな基本的な事はもう知っているよ!」

このように思う人がいるのは分かります。

しかし、重要なのはその本質で【すべての仕組みに読者が必要】な事をしっかり理解できているのかです。

読者の気持ちをよく考えて、読者のニーズを満たす記事を意識すると、グンッと記事の質が上がります。

みか

頭の中ではわかっていても、実際その考えを記事に反映するのが難しいんだよね(笑)

りょう

まずは理解する事。これが理解できていないと、質のいい記事が書けないよ!

関連して、「ブログ初心者がPV数を増やす為にやるべき5つの事【月200万のブロガーから学ぶ】」で考え方を解説しているので参考にどうぞ。

記事の量・質がともに足りないから

ブログ収益に悩む人へ、現在の記事数はどれくらいですか?

ブログ界には「とりあえず100記事」という言葉があるように、とにかく記事数を書かなければ収益は期待できません。

そして、読者のニーズを満たす質のいい記事も書けるようになる必要があります。

ブログを開設して1ヶ月経ったとして、毎日更新しても31記事。

100記事には最低でも3ヶ月以上書き続けなければいけません。

りょう

正直言って、毎日更新で3ヶ月以上継続できる人はメンタルおかしいです…(いい意味で)

もちろん、ただ書くだけでは全く意味がありません。

文字数やレイアウト、書くごとに成長する必要があるので個人的には毎日更新はおすすめできないですね。

毎日更新がおすすめできない理由

下記のツイートを見てください。

理由はシンプルで、挫折しやすいから。

「なんで毎日書いているのに収益が発生しないんだ!」

ジワジワと積み重なるストレスで挫折しやすくなる為、1記事書いたら読者の反応を確認して、改善点を理解したうえで次の記事を作成する。

このサイクルがとても重要です。

ただ書くだけはNG、書くごとに改善していかなければ意味はないので

自分が成長しやすいペースで更新していく事をおすすめします。

SNSと同時運用が継続できないから

ブログ初心者がSEO対策の勉強をして、初めから検索順位を意識するのは難易度がかなり高い。

なので、最初はSNSで自分の記事を知ってもらう作業をした方が圧倒的に稼ぎやすいです。

ですが、ブログも書きながらSNSで発信もしていくのは正直シンドイです、、、。

りょう

この理由でブログもSNSも挫折してしまう人もいるくらいなので(泣)

みか

どっちも仕事のように考えながら作業してたら、私なら絶対挫折するな~。

僕の場合だと、以下のような比率で力を入れています。

  1. ブログ記事作成:70%
  2. Twitter:30%

とにかく記事を書いて書いて書いて、、、更新するたびにSNSで拡散する。

この流れで継続しているとPV数も自然と増え、結果的に収益を発生させることができます。

約1カ月で収益を出した時、意識していた3つの事

僕はブログ開設から41日目、約1カ月で4桁の収益を運よく発生させることができました。

具体的な金額をいうと、アフィリエイト成果報酬で1,000円です。

これはホントに運が良かったという理由が大きいのですが、その中で以下の事を意識してブログを運営していたことが効果的だったと思います。

ブログ運営で意識していた3つの事
  1. 自分が書ける記事を書く
  2. 使いやすいASPに登録する
  3. 有料のWordpressテーマを導入する

それでは、順に解説していきます。

りょう

注意ですが、僕と同じことをしたからといって必ず収益が発生するとは限りませんので、あくまで参考程度に考えてくださいね!

自分が書ける記事を書く

ブログのジャンルは無限大で、転職・日常品・クレジットカード…などなど。

何を書けばいいのか分からなくなりますよね。

そこで僕が実際に行った改善策は、2種類のジャンルに絞って記事を書くです。

ブログジャンルを2種類にするメリット

ジャンルを2種類に絞ることによって、以下のようなメリットが発生します。

  1. 記事の内容に悩まなくなる
  2. 内部リンクが繋ぎやすくなる

ジャンルを絞っておくことで、書く記事のキーワードが決めやすくなり、

「何を書けばいいのか分からない!」

こんな悩みがスッと無くなります。

さらに、関連する記事を作成することで、内部リンクとして他の記事に誘導する事ができます。

これはSEO対策が苦手な人にもおすすめで、

検索上位に表示されていなくても、読者の目に入ることになります。

りょう

ジャンルを決める時は自分の得意な分野、僕なら「ブログ・同棲」みたいな感じでサクッと決めちゃいましょう!

みか

苦手なジャンルを書いてもモチベーション上がらないもんね(⌒∇⌒)

使いやすいASPに登録する

とにかくブログ運営をする上でASPへの登録は必須です。

詳しい理由は「ブログ収入の仕組みを図解付きで解説【アドセンスはまだ早い?】」で解説しているのでチェックしてみてください。

「でもASPって色々あって、どれに登録すれば良いのか分からない、、、。」

ASPには審査が必要な会社があって、ブログ初心者には審査が不要な会社をおすすめしています。

具体的には、以下の3社が審査不要のASPです。

ちなみに、僕が初収益を発生したのは、A8.netという国内最大のASP社で、ジャンルも豊富なので登録は必ずしておきましょう!

りょう

ASPへの登録結局することになるので今パパッと済ませておいた方が後々楽です(笑)

有料のWordpressテーマを導入する

僕に収益を発生させてくれた1番の貢献者は「SWELL」という有料のWordpressテーマかもしれません。

なぜなら、読みやすいデザインと書きやすい機能性でドンドン読者を集めてくれたからです。

僕も初めは無料テーマで良いかなって思っていたのですが、以下の理由から有料テーマの導入を決めました。

有料テーマ「SWELL」を導入した理由
  1. SEO対策がしやすくなるから
  2. 後でテーマを変更すると面倒だから
  3. 継続するためのモチベを保つため

順に詳しく話していきます。

決め手その①:SEO対策がしやすくなるから

僕自身、ブログ歴1年の経験はありますがそれでもSEOに関してはド素人です。

なので、初めからある程度のSEO対策が備わっている有料テーマはとにかく楽で、考える負担を軽減してくれます。

みか

SEO対策を考えるのが面倒なだけだろ!!

りょう

うん、SEOはもうちょっと記事を書いたらでいいかなって(笑)

そして「SWELLであれば、デザインもシンプルでとにかく読者が読みやすい記事が書けそうだったので導入しました。

マジで気に入っていて、金額以上の満足度を感じています。

【重要】後でテーマを変更すると面倒だから

りょう

告白しますが、僕は重度のめんどくさがりです。

という理由もありますが、テーマの変更は本当に大変な作業になります。

過去に無料テーマの「Cocoon」を使用していて、そこから「AFFINGER5へ変更した経験があるのですが、、、。

過去に書いた50記事くらいのデザインを全てAFFINGER5に適用しなくてはいけませんでした。

これはどんなテーマを使用していても経験する事で、僕の場合はその作業に2日間かかっています。

こればっかりは実際に体験しいているので断言できますが、もしも…

「有料テーマは後でいいや~」

なんて考えている人がいるなら始めからお気に入りのテーマを導入しておく事をおすすめします。

継続するためのモチベを保つため

有料テーマの相場は15,000円くらい。

決して安い買い物ではないので、ブログ運営を途中でやめるのは勿体ないと考えられるようになります。

例えばですが、お金をかけて塾に通った人は勉強嫌いでも継続して勉強をする習慣がつきますよね。

これと同じ事で、有料テーマにして記事を書く習慣をつけてしまえばこっちのもんです。(笑)

1年継続したとして、15,000円を12ヶ月で割ると月1,250円、、、。

友人と外食する機会を月1度減らせばおつりがくるくらいの金額になります。

りょう

1年…いや6ヶ月くらい継続していれば収益も発生してくるのでテーマのもとはすぐに取れちゃいますよ(o^―^o)ニコ

みか

もと以上の収益を上げられるならすごいお得に感じられるね!

有料テーマ「SWELL」をサクッと紹介

僕が実際に愛用している「SWELLですが、以下のような仕様になっています。

項目内容
テーマ名SWELL(スウェル)
SWELLの公式テーマはこちら
価格¥17,600(税込)
ライセンス形態100%GPL、複数サイトで自由に利用可能。
おすすめ度★★★★★
コメント使ってみた感想としては、「シンプル」で「ゴチャゴチャせずに使える」って感じです。

金額は先程紹介した相場よりちょっと高めですが、最近すごい人気でTwitterでは多くの今日評価が拡散されています。

こんな感じ。

実際の使用感はホントに使いやすくて、デザインもシンプル、初心者から上級者に愛されるテーマだと感じました。

みか

この人のサイトきれいだな~って思った時、結構な確率でSWELLを使っているよね!

りょう

操作性も良し!デザインも良し!僕がAFFINGRから乗り換えたのはこの辺が理由です(o^―^o)ニコ

※SWELLについて詳しく知りたい方は、「WordPressテーマ【SWELL】を実際に使ってみた感想・評価を参考にどうぞ。

また、以下の公式動画で使っている様子を解説しているので、気になる方は見てみて下さいね!

ホームページより引用

\ 今沸騰中のWordpressテーマ「SWELL」/

まとめ:継続する事で少なからず収益は発生します

さて、話は戻ってブログ初心者が収益を上げるためには【継続】するしかありません。

逆に継続さえしていれば、ほとんどの人が収益を発生させることが出来てしまいます。

6ヶ月…それとも1年。もしくはそれ以上。

僕は偶然にも人の目に留まり、その人がアフィリエイト広告から条件を達成してくれたおかげで約1ヶ月で収益を上げられましたが、次はいつになるか分かりません。

習慣になるくらい継続して、今回記事で紹介した内容を少しでも試してもらえれば少しは役に立つのかなと思います。

とにかく楽しんで、自分のペースでブログ運営をしていきましょう!

りょう/みか

それでは今回は以上になります。
最後まで読んでいただき有難うございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる