ブログ運営にかかる費用はどれくらい?|初期費用は回収できます

悩む人

ブログを始めようと思っているのですが、どれくらいの費用が必要ですか?あまりお金が無いので、お得に始める方法も知りたいです!

今回は、こんな悩みを解決していきます。

この記事の内容

  1. ブログ運営にかかる費用
  2. 初心者でも安心にブログを開設する方法
  3. ブログ運営の費用を回収する方法

この記事の信頼性

この記事を書いている筆者は、ブログ歴1年以上でこのサイトを開設して1ヶ月で収益4桁を達成しています。
>>Living Blog運営者のプロフィール

この記事では、ブログ運営にかかる費用についてご紹介しています。

実際に、ブログ運営を1年以上している僕のリアル体験も公開しているので、これから始める人はかなり役に立つと思います。

また、記事の後半では『ブログの費用を回収する方法』についてもご紹介してますので、ぜひ目を通して見てくださいね。

りょう

ちなみに、今回ご紹介する内容に、違法な手段は一切ありませんのでご安心を。

※今すぐブログアフィリエイトに挑戦したい方は、ブログ歴1年が教える|WordPressアフィリエイトの始め方を御覧ください。画像つきで分かりやすく解説しています。

目次

ブログ運営にかかる費用【当ブログの場合】

ブログ運営にかかる費用【当ブログの場合】
ブログ運営にかかる費用【当ブログの場合】

僕が、当ブログを始めるにあたってかかった費用は下記です。

当ブログにかかった費用

  1. レンタルサーバー:12,936円/年
  2. WordPressテーマ:17,600円
  3. RankTracker:16,430円
  4. 有料画像サイト120,000/年

合計166,966円ですね。月々だと13,000円ほどです。

ぶっちゃけ、ぼくの場合は「とりあえず買ってみるか」マインドでしたので、ここまでお金をかける必要はありません。

りょう

イラストも無料サイトで良かったなと思っています(笑)

これさえ揃っていればブログ運営できます

  1. レンタルサーバー:12,936円/年
  2. WordPress:無料
  3. WordPressテーマ:17,600円

合計30,536円。月々だと2,500円くらいです。

WordPressテーマは一括で購入することが普通ですので、実際に毎月かかる金額は『レンタルサーバー代:1,078円』のみとなります。

※独自ドメインについては、レンタルサーバー契約時に無料で獲得出来るものを使用します。

それぞれ見ていきましょう。

①:レンタルサーバー:12,936円

レンタルサーバー:mixhost

レンタルサーバーとは、ブログの情報を保存しておく場所です。

よく例えられるのが、サーバーは『インターネット上の土地』と言われていて、ブログはその土地に建てるお店みたいなイメージ。

サーバーにも種類が沢山ありますが、おすすめは満足度で3冠を達成しているmixhostです。

mixhostの費用

  • 初期費用:0円
  • 独自ドメイン:0円
  • 利用料金:表をチェック
mixhostの費用
mixhostの費用

プレミアムプランがお得に初められますが、基本的には『スタンダード』でOKでしょう。

1年契約だと月々970円+消費税です。

mixhostなら、ドメイン・初期費用は無料で、WordPressの導入も一緒にできる「クイックスタート」のサービスもあるので、初心者でも簡単に始められます。

mixhostでブログを開設する方法については、ブログ歴1年が教える|WordPressアフィリエイトの始め方でご紹介しているので、チェックしてみてください。

りょう

今ならキャンペーンも行っていて、お得に始めることができますよ。

②:WordPress:無料

WordPress(ワードプレス)とは、CMSと呼ばれるシステムのことです。

CMSを超ザックリ説明すると、「誰でも簡単にブログを管理できるシステム」のことでして、無料でインストールすることができますよ。

りょう

レンタルサーバー契約時に、『クイックスタート』を利用して導入可能です。

③:WordPressテーマ:17,600円

WordPressテーマとは、簡単にブログデザインを調整できるテンプレートです。

無料・有料の2種類があり、当ブログではSWELLという有料テーマを使用していまして、1度購入すればずっと使えます。

価格は平均15,000円くらいで、テーマによって価格は変わります。

おすすめ無料テーマ

おすすめ有料ーマ

  1. SWELL:17,600円(当ブログテーマ
  2. AFFINGER6:14,800円
  3. THE THOR:16,280円

どれもSEO対策(検索エンジン最適化)されているものですので、デザインの気に入ったテーマを選べばOKです。

詳しくは最新】WordPressのおすすめテーマ8選(有料版/無料版)でご紹介しています。

【最新版】WordPressのおすすめテーマ8選(有料版/無料版)

本記事では、WordPress専用のテーマを8つご紹介しています。

余裕があれば投資しておきたいツール

ご紹介してきたものは、最低限必要な費用でした。

少しですが、「もう少し便利にブログ運営したい」という人へ投資しておくと良いツールをご紹介します。

ブログ運営をより良くするツール

  1. RankTracker:16,430円
  2. Shutterstock:15,000円/月
  3. ブログ本:10冊くらい
  4. 有料note:5冊くらい

ぶっちゃけ、なくてもブログ運営は行なえますが、「稼ぎたい!」と考える人はあると便利です。

特に①のRankTrackerは、記事の順位を計測するツールでして、ブログで稼ぐためには必須ツールになります。

ブログ開設時には必要ありませんが、後々導入することになりますので、チェックしてみてくださいね。

初心者でも安心にブログを開設する方法

できるだけお得に始める方法
できるだけお得に始める方法

ブログにかかる費用については、ここまででなんとなく分かりましたかね。

とはいえ、「お金をかけて開設するのはちょっと不安…。」という方は多いと思います。

なので今回は、「無料ブログの始め方」と「WordPressブログをお得に始める方法」を見ていきましょう。

無料ブログの始め方(はてなブログ)

無料ブログとして代表格の『はてなブログ』ですね。

株式会社はてなが運営しているブログサービスで、独自ドメインは使えません。

はてなブログについてはこちらから無料で始める事ができます。

WordPressブログをお得に始める方法

  1. レンタルサーバー:12,936円/年
  2. WordPress:無料
  3. WordPressテーマ:17,600円|無料でも可

WordPressブログには、上記の費用がどうしてもかかってしまうのですが…。

ASPのセルフバックを利用すれば、費用を回収することが出来てしまいます。

セルフバックについては、【初心者向け】ASPのセルフバックで稼ぐ3つの手順【注意点もあり】でご紹介しています。

また、WordPressブログを開設したい方はブログ歴1年が教える|WordPressアフィリエイトの始め方を御覧ください。

りょう

ブログで稼ぎたい方はWordPress一択ですね。

ブログ運営の費用を回収する方法

ブログ運営の費用を回収する方法
ブログ運営の費用を回収する方法

ブログ開設後にかかった費用を回収する「セルフバック」についてご紹介します。

セルフバックの具体的なやり方については【初心者向け】ASPのセルフバックで稼ぐ3つの手順【注意点もあり】を御覧ください。

ちなみに、セルフバックとはASPを利用した『自己アフィリ』のことで、自分で購入してASPから報酬をもらう方法です。

登録するべきASP3社

上記が無料で登録できるASPでして、『自己アフィリ』を行うことができます。

それぞれの詳しい詳細、おすすめのASPについては【完全無料】アフィリエイトにおすすめなASP5社を紹介【特徴有り】を御覧ください。

りょう

セルフバックで3万〜5万円くらいはサクッと回収出来ますよ!

まとめ:ブログの費用は必要経費です

まとめ:ブログの費用は必要経費です
まとめ:ブログの費用は必要経費です

今回は、ブログ運営にかかる費用についてご紹介してきました。

簡単にまとめると、下記のようになります。

  1. ブログ運営は1ヶ月1,000円くらい
  2. 無料ブログもある
  3. 稼ぎたいなら「WordPress」
  4. セルフバックで費用を回収

こんな感じです。

ブログは初期費用が少ないことで、初心者にも始めやすいビジネスだと思います。

継続することで、大きな収益を発生させることも可能ですので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

今回は以上になります。

【最新版】WordPressのおすすめテーマ8選(有料版/無料版)

本記事では、10分でできるWordPressブログの開設方法をご紹介しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる