このサイトのテーマ「SWELL」を見てみる>>

【勘違い】アフィリエイトが難しい理由【今から始めるあなたは有利】

悩む人

アフィリエイトって難しいですよね?今から始めようと悩んでいるのですが、遅い気がして行動できません。

こんな悩みを解決します。

この記事の内容

  • アフィリエイトが難しいのは勘違い
  • アフィリエイト市場は拡大している
  • 後発の方が有利です

この記事の信頼性

この記事を書いている筆者は、ブログ歴1年以上でこのサイトを開設して1ヶ月で収益4桁を達成しています。Twitterのフォロワーも現在600人以上で、かなりの好調子でブログ運営を楽しんでいる副業ブロガーです。

読者さんへの前置きメッセージ

「アフィリエイトは難しい!」

このように言われることが多いんですけど、ぶっちゃけそれは勘違いです。

なぜなら、難しいと言っている人ほどスタートラインに立っていないから。

この記事では、アフィリエイトが難しいと言われる理由とそれは勘違いだよという話を深掘りして解説していきます。

僕自身、このサイトを開設して数ヶ月なので、実体験も合わせて解説しているこの記事は、わりと信頼性が高いと思います。

目次

アフィリエイトが難しいと言われる理由

アフィリエイトが難しいと言われる理由3つ
アフィリエイトが難しいと言われる理由3つ

アフィリエイトが難しいと言われる理由は下記の3つです。

  1. 稼げるまでに時間がかかる
  2. 競合の分析が必要
  3. 文章を書くスキルが必要

順に解説します。

その①:稼げるまでに時間がかかる

アフィリエイト 収入のデータ

上記は「月額アフィリエイト収入」をグラフかしたもので、どれくらい稼いでいる人がいるのかを見れます。

”収入はない(0円)”の人の比率が40%くらいあるので、かなり難しく感じますよね。

実際、アフィリエイトで稼ぐにはわりと時間が必要です。

稼げない時期というのはもちろんありまして、その時期にいる人たちが「アフィリエイトは難しい」と発信しているんですね。

※厳しいことを言うと、「アフィリエイトは難しい」と言っている人は単に努力と時間が足りてないと思います。

その②:競合の分析が必要

ただ好きなことを書くのではなく、競合の分析をして”何を書くべきか?”を調べることも難しいと言われる理由かもです。

ブログアフィリを始めるとわかりますが、好きなことを書いていても稼げません。

りょう

いわゆる日記みたいな記事ですね。

この分析が結構めんどうで、初心者には難易度が高めだと思います。

アフィリエイトは難しいというのは、このような作業のめんどうさも含まれているかもですね。

その③:文章を書くスキルが必要

完全初心者だった僕が、1番苦労したのは文章を書くスキルの取得です。

人を動かす文章”が書けなければ、アフィリで報酬を得ることはできないんですね。

りょう

確かに、スキルを取得する点で、僕自身アフィリエイトは難しいと感じました。

まぁ、スキルに関しては他のどんな副業にも必ず何か必要になるので、難しくて当たり前の部分ではありますよね。

※転売だったら見極めのスキル、動画編集なら編集スキルみたいな感じです。

アフィリエイトが難しいは勘違い

アフィリエイトが難しいのは勘違い

大半の人は、作業量・時間がそもそも足りてないので、難しいと言える状態ではないはず。

100記事が目安です

アフィリエイトが難しいと言えるのは、100記事以上の記事を書いた人です。

難しいと弱音を言っている人は10記事〜50記事くらいしか書いてない人で、その状態だと難しさを理解できてないと思います。

「100記事がスタート地点」とは聞きますが、人によっては「300記事がスタート地点」なんて言ってる人もいるくらいです。

つまり、それくらい書かないとスタート地点にも立てないので、成果がでるのもそれ以降になるかなって感じですね。

まずは100記事。記事ごとに成長していくのが成果を出すための手段になります。

データを気にする必要は無い

アフィリエイト 収入のデータ

統計データを見ると、全体の40%くらいは稼げないので難しく感じてしまいますが、ぶっちゃけ気にする必要はないです。

確かに事実ではありますが、「じゃあ、他のビジネス・副業だとどうなのか?」を考えてみましょう。

りょう

全員が稼げている副業なんて無いですよね笑

普通に考えて、初心者がはじめから稼げる事は無いので、統計データをみて難しいと感じるのは意味が無いかと思います。

後発でも上位を目指せる

「今から始めるのはもう遅いよね…。」と悩む人がいるかもですが、全く関係ないですね。

なぜなら、情報は常に進化していますし、アフィリエイト市場規模は伸びていますから。

出典:2023年の市場規模は4,600億円まで拡大
安定成長が続くアフィリエイト市場で存在感を増すEC

上記のグラフを見て分かる通り、毎年伸びていますよね。

なので、後発だとアフィリエイトは難しくて成功できないと言う考え方は、正直言い訳でしかないです。

りょう

僕自身、2021年にスタートしましたが、すでに合計5桁の収益を発生させていますよ!

伸びている今だからこそ、ブログアフィリを始めるべき。今がチャンスと考えましょう。

先人のノウハウを盗めば有利

後発の人は、先人のノウハウを学べるのでむしろ有利なんですね。

例えばアフィリエイトの本(869円くらい)を読むことで、0からのスタートではなく1から始めることも可能です。

上記のように、やすい価格で価値のあるノウハウを学ぶことができてしまいます。

アフィリを始めるなら、本屋さんにいって気になる書籍を手に取ってみるのもいいですね。

本を読むことはモチベアップにもなる

本を読むと「これからアフィリエイトを始めるぞ!」とモチベーションアップです。

これが結構効果があって、アフィリは難しいと考えるよりも”早く記事を書きたい!”と楽しく感じます。

コンビニに1回いくのを我慢すれば、本1冊なんて購入できるくらいの額なので、アフィリエイトを始める前はぜひ読んでみてください。

アフィリエイトはとにかく頑張るしかない

悲報ですが、アフィリエイトで収益が発生するまでは、絶望的に長いマラソンコースを走っているようです。

モチベは稼いでいる人に触れると上がります

身近にアィリエイターがいない場合は、YouTubeで稼ぐ人の生活を見るといいです。

僕がリスペクトしているのは月に数百万稼ぐ「マナブさん」で、モチベが下がった時は頻繁に動画をみています。

稼いでいる人に触れることで、「自分にもできるかも!」と自身が生まれたりするので、その気持ちをバネにできます。

可能なら、SNSとかでコンタクトを取ってみるのも良いですし、セミナーに参加するのもおすすめです。

最高なのは「稼いでいる人と、一緒に飲む」状況が良いらしいですが、僕も体験はありません。

SNSで有名アフィリエイターにメッセージしても、相手にしてもらえないのでやはりセミナーに参加するのが現実的ですね。

※注意:稼いでいる人にあっても成果は出ません

モチベは上がっても、成果は出ません。

モチベーションを上げる→鬼作業する→成果がでる

当たり前ですが、【作業】が何より大切です。

なので、「作業99%:モチベを上げる1%」くらいの比率でいいかなと思います。

月に10万稼げるようになったら、積極的に外へ出よう

収益が伸びてきたら、こちらから提供できる情報にも価値がでるので、いろんな人と交流しやすくなるかと思います。

情報交換は自分の成長にもつながるので、作業の割合を減らして積極的に交流してみましょう。

まとめ:アフィリエイトは難しく考えず「継続」するべき

アフィリエイトは難しく考えず「継続」するべき
アフィリエイトは難しく考えず「継続」するべき

今回は、アフィリエイトが難しいと言われる理由と、そもそも作業量が足りてないことをお話ししました。

アフィリエイトで成果を出すには、最低でも6ヶ月…。それか1年くらいは出ないと考えた方がいいですね。

まぁ、人それぞれではあるので、「収益でたらラッキー」くらいの気持ちで継続していきましょう。

そんなわけで今回は以上になります。

りょう

僕もまだまだ成長できるように、頑張ろうと思います(`・ω・´)ゞ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる